2019年03月04日

ひな祭りという日を過ぎて。

こんにちは!
ローゼススタッフの川辺です!

昨日はひな祭りでしたが、私には全く関係なく過ぎていきましたダッシュ(走り出すさま)
当事者である方々は皆さん同じ心境だったのではないかと思います。

日本の行事のひとつではありますが、改めて性と向き合う日でもあるなあと。

ここで私のちょっとしたお話を…。
今、性自認に関してはFTXに落ち着いていますが、
実は昔、10年近くOLをやっていたことがありました。

結果的にその環境がローゼスへ入るキッカケとなったのですが、
当時、社会の中では”女性”として働いていたので、歳を重ねるにつれ、
何かしら話題にされる私自身の”結婚”や”出産”についての会話はもちろんのこと、
そのワード自体がとても引っかかり、段々と会話が辛くなってくるようになりました。

それが引き金となって退社をし、次はありのままの自分で働ける場所にしようと、
カミングアウトをしながら再就職先を探す日々を送りました。

面接の時に顔を合わせたままカミングアウトをする事はとても勇気がいりましたが、
色々な場所からの結果を待ちながら、ふと”LGBT業界”で働けたらいいな、と思うようになり、
ダメ元で検索をかけてみた時、見事にヒットしたのがローゼス・ジャパン株式会社だったんです。

今まで抱えていた思いを応募フォームぎっしりに書き込み(笑)
面接の機会をもらえた時にも、一方的に色々とお話したのを覚えています(笑)。

入社してからは夢のような空間で、こんなに自然体でいられるんだと感動して今に至ります。

もちろん、会社に貢献する働きをする、ひとりのスタッフとして学ぶべき事は率先して学んでいく。
そういった部分は”会社”に勤めている以上、変わりません。
むしろ、SRSの知識がなかった私にとっては不足している知識を補う必要が多くありました。

ですが、長く自分を偽っていた環境から開放されて、
とても居心地が良い分、性に対してはストレスフリーなので、前向きに業務に励むことができています。

と、ちょっと長くなってしまいましたが!

ひな祭りを過ぎて思った事をつらつらと綴ってみました。

そしてそして!
話はガラッと変わりますが、大好評だったバレンタインイベントが終了いたしました!

注文が殺到し、お待ちいただいているお客様にはご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。
キャンペーン期間中のご注文でプレゼントの対象となるお客様には、
お品物と一緒にバレンタインイベントのプレゼントをお届けいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

今後ともローゼス・ジャパン株式会社を宜しくお願いいたします。
posted by LAUXES(ローゼス)スタッフ at 17:35 | Comment(0) | 日記