2017年03月06日

東京、いらっしゃいませ☆

こんにちは!月曜日を如何おすごしでしょうか。
月曜日ブログ担当の、スタッフEです♪

時あたかも3月。
地方の皆さんが、ここ東京に大移動する季節ですよね。
我々ゲイも、ピッチピチのフレッシャーズ☆イケメンちゃん達が
大挙して押し寄せるところを今か今かと待ち構えてヨダレがじゅるじゅる……

……え〜と(^_^;)
そうじゃなくて!!!

私達、いわゆるセクシャルマイノリティにとって、都会は住みやすいところ。
地元の井戸端会議コミュニティでヘイト混じりの噂が広がる事もなく、
オープンリーな人や、デビュー戦を飾りたい人には相応の舞台が用意され、
他方では事情をかかえながら一時クローゼットかな?という人にも、
それなりの隠れ蓑が用意されている。
個々人それぞれのチョイスによって、多様な性の多様なありかたが可能なのです。
だからこそ、ここを選んだ人もいるのでは???


前回は、ゲイ的な目線から東京(というか、ニチョメ…)の魅力に迫りましたが、
今回はそんな東京の「食」を中心に、レポートしてみます(*^^*)♪


さてと。
アパートや社員寮への引っ越しも完了し、会社や学校が始まるまでの数日間〜数週間。
商店街のラインナップはパーフェクトに把握したし、スーパーの安売りタイムもチェック済み。
よし、次はどこに行こう?もうちょっと広く、東京を知る散歩に出ようかな。

このように考えた時、アナタにオススメしちゃいたいお散歩コースがあるのです。
江戸の昔から続く、東京のもうひとつの顔…それが「下町」と呼ばれるエリア。
この街のいろいろな表情を知るために、下町ショートトリップなんて如何ですか?


昨日、日曜日。
薄曇りではありましたが、コートを脱いでも大丈夫かな?といった陽気。
スタッフEは、「深川」と呼ばれるエリアをお散歩して参りました〜〜\(^o^)/

先ずは、「霊厳寺」さんへお参り。梅の花に、季節を感じる。

image1 (1).JPG

お隣の「深川江戸資料館」では、400円で江戸の街にタイムスリップ!!

image2 (2).JPG

街のいたるところで、ちょうど現代アートのイベントが行われておりました。
謎の光る石…うっとり(>ω<)♡♡♡

image5.JPG

そんな深川で、お腹がすいてついフラッと入ったのがコチラ、「深川釜匠」!

image4.JPG

良い意味で飾り気のないコチラのお店で、このあたりの名物「深川めし」を頂きました。
お醤油味の釜炊きごはんに、ふっくらとしたアサリが大量に乗ってます。そして薬味のネギ。
えっ、それだけ…!?と思われたかた。
たったそれだけのモノが、素材の美味しさを最大限に引き出して、めっちゃ美味しかったんですっ(´ε` )!!!

image3 (1).JPG

ところどころに固まっている、ご飯のおこげがまたタマンナイ♡
シンプルイズベストの見本のような「深川めし」。
書いてて、また食べたくなりました。笑

上京後、5月病かな〜(^_^;)って思える頃に届く、実家の友達からのLINE。
5月の休みは東京行くね。何か美味しいお店、案内してよね♪♪♪
そんな時どうする??雷おこしや東京ばな奈は何だか趣旨が違うし、
原宿のクレープ、浅草の揚げ饅頭は何だかベタ。
どじょうや江戸前寿司は、ちょっと敷居高いよなあ……。
迷ったら、深川めしは如何でしょ?
割合リーズナブルに、ちょっと通っぽい感じを演出できますし、
何より美味しい、嬉しい、東京の思い出になる事でしょう(#^.^#)☆


スタッフE(今週末は月島もんじゃ♪←結局ベタ)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
posted by LAUXES(ローゼス)スタッフ at 15:57 | Comment(0) | ナベシャツBLOG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。